なかなか良くなる兆しがみえませんね。

どうもこんにちは、ロキです。

 

オーダーを大幅に変え、何とか現状を打破しようという試合でしたが、上手くいきませんでした。交流戦前にも1度、打線の状態が悪かった時期がありました。そのあたりから打線はずっと低空飛行を続けていましたが、今はそこからさらに悪くなってしまっている感じですね。まだ下に底があったとは、という印象です。厳しい試合が続きますね。

 

先発のメッセンジャーさんは可もなく不可もなくという感じだったかと思います(それほど良くは無かったです)。被安打は多かったですが、そこまでしっかり捉えられた当たりが多かったわけでは無かったですし、しっかり試合は作ってくれました。

しかし、今の阪神では、試合を作る程度では勝つことができません。十分な仕事をしてくれてはいるんですけどね・・・

メッセンジャーさんに限らず、投手陣は気持ちを切らさずに良い投球を続けていってもらいたいです。そうすれば、いずれ打線が復調した時に、またしっかり勝っていけるようになるはずですから(そうであると信じたいです)。

 

リリーフは藤川さんが1イニングを投げました。こちらも危なげの無い良い仕事でした。

 

問題の打線ですが、オーダーをかなり変更して試合に臨みました。残念ながらその成果が出たとは言えませんでしたけどね。ただ、この試合で福留さんを外したように、彼や糸井あたりの中軸であっても、ここまで悪い状態が続いているのであれば、外して他の選手を起用することも必要なことだと思います。休養にもなりますしね。

一応、この日起用した俊介や中谷にヒットが出ていますし、出てきた選手が何とかしようという姿勢は観せてくれています(中谷のヒットは良い当たりではありませんでしたけどね)。当たり前ですが、選手は現状を打破しようと必死でやってくれていますから、ファンとしては信じて状態が良くなるのを待つしか無いですかね。

ルーキーの大山がプロ初のスタメン出場を果たしました。私もようやく彼の1軍での打席を観ることができました。残念ながら初ヒットは出ませんでしたが、落ち着いて打席に入ることはできていたのではないでしょうか。次戦で先発する青柳が現時点で登録されていませんから、おそらくは青柳と入れ替えで大山が2軍に行くことになるでしょう。短い期間ではありましたが、1軍の打席を経験することができた事はよかったと思います。1軍で良い成績を残すにはまだ力不足だと思いますので、今回経験したレベルでの活躍を目標にして、しっかりと修行を積んで欲しいですね(まだ彼が2軍に行くと決まっているわけではありませんが)。

 

最近負けが続いているために、試合の細部に触れることが少なくなってしまっていますね・・・

少し、いや、だいぶヘコんでいますので、気持ちを察していただけると嬉しいです。

 

次戦からは、本拠地甲子園に戻ってのヤクルト3連戦です。予告先発は青柳とブキャナンです。

交流戦の最後以来久しぶりに甲子園に帰りますね。ずっと連敗しているせいで長く感じているだけかもですが。兎にも角にも、甲子園でチームの立て直しを図りたいところですね。きっかけは何でも良いですし、どんな勝ち方でも良いですから、とにかく勝ちが欲しいです。

青柳は、長いイニングこそ投げていませんが、まずまずの失点で抑える登板が続いています。今の打線のことを考えると、勝つためにはそれでは厳しいのかもしれませんが、青柳自身はあまり考え過ぎずに自分の投球に集中してもらいたいですね。しっかりゾーンで勝負する投球をして欲しいと思います。

対するブキャナンですが、絶対的な投球をするというわけではありませんが、しっかり試合を作ることができる投手ですね。阪神は、2回対戦していますがあまり打てていません。いや、今は過去の対戦のことはあまり関係ないですね。打線がそんなことを考えられる状態ではありませんからね。基本に忠実に、打者1人1人が狙い球を絞って、しっかりと強いスイングをすることを心がけて欲しいですね。勝って欲しい、ただそれだけです。

 

 

最後まで読んでくださった方ありがとうございます。

興味がありましたら、他の記事にも目を通していただけると嬉しいです。

それでは今回はこれにて失礼いたします。