miscellaneous

f:id:ninosan:20151210101403p:plain

存在は知ってはいたのだが、「ドコモプレミアクラブ」が「dポイント」という仕組みに変わり、ローソン・マクドナルドで使用できるようになった。

これまで使い道がなくて仕方なくモバイルバッテリーにでも買えるしかなかったドコモのポイントだが突然無茶苦茶汎用性の高いポイントになったことになる。

最良なのはポンタに変換してローソンの引き替えに使うことだろう。

にしてもナナコnanaco・Tポイント・楽天ポイント・ワオンポイントにdポイントと消費者のアタマの中もそろそろ限界である。ついでにサイフの中のポイントカードだらけももはや限界だ。これに加えて電子マネーの残高いくらだっけと把握しなければならないのである。

パズドラ

ゲリラ行って終わり。

Ingress

地下鉄で行ける範囲行って終わり。

ポケとる

記者のおすすめポケモンが表示されるようになった。おすすめが多いポケモンを優先すれば良いようだ。

よっしゃ受かった!! 

f:id:kuniaki1120:20170222185011j:plain

去る2017年2月10日(金)、無事に青年海外協力隊の合格通知をいただきました!同じく合格された方、本当におめでとうございます!訓練所でお目にかかれるのが、本当に楽しみです!

思い返せば、昨年11月1日に1次試験の応募書類をポストに入れてから、約3か月。いやいや…、実に長かった…(笑) 

青年海外協力隊の試験は2次試験まであります。1次試験が書類審査。2次試験が面接。

今回私が受験した2016年度秋募集のスケジュールは、

  • 2016年11月4日:1次試験の書類提出締め切り
  • 2016年12月6日:1次試験 結果発表
  • 2017年1月5日~12日:2次試験
  • 2017年2月10日:2次試験 結果発表

それぞれの試験と結果発表そして次の試験までの間に1か月ずつ時間が空きます。この待ち時間が、なんとも辛いのです。

私の場合は訳あって、すでに以前勤めていた会社を退職しており、無職のまま約2年が経とうとしています。背水の陣で臨んだ今回の試験。落ちたら洒落になりませんでした(笑)。もちろん2年間いろいろやっていたわけですが、今回不合格で仕方なく転職活動を始めれば、この2年はただのブランクになってしまう…(><) 

転職活動と違い、少なくとも現在無職であってもブランクがあっても、協力隊には合格できる!ってことが今回証明されました。人生を心機一転やり直したい!って方、ぜひ、応募してみて下さい!

で、配属先は…?

f:id:kuniaki1120:20170222184520j:plain

合格通知によると、私の派遣予定国はエチオピア。派遣隊次は2次隊とあります。もともと第一希望の要請はマラウイというアフリカにある縦長の小さな国。今回のエチオピアの要請は第二希望でした。やっぱ第一希望にはならないってウワサは本当のようです…(笑)エチオピアについてと、要請内容については後日紹介しますね!(^^)

 

ブログ、本格的にスタートします。 

f:id:kuniaki1120:20170222184733j:plain

まぁ、何はともあれ、覚悟が伝わったのかめでたく合格することができました!(^^)

これによって、このブログも本格的に始動しようと思います。このブログでは、主に青年海外協力隊について記していきます。なぜ私が応募することになったのか。選考の過程やこれから受ける訓練の様子。現地の生活や仕事風景。現地での葛藤や心境の変化、降りかかってくる困難なども、できるだけ記していきます。

これから、協力隊を目指す後人のために、なるべくリアルタイムでお届けしていきます。参考になれば幸いです。

あぁ^〜。

このシンセの感じだけで白旗。
白旗です。

http://www.youtube.com/watch?v=7jJv7nkaRvU&feature=player_detailpage

字幕がありますが気にしないで見てください

END

FacebookやTwitterでは報告していたのですが、ブログでは最新記事が「退職したぜ」みたいな記事のままだったので報告記事です。

退職のお知らせです。 - pblog

の後、以前より技術顧問を務めていたesa LLCへ入社し、esaへ軸足を移しながら、キッズスターの技術顧問になったりしてました。

  • diary/2017/02/01/社員が増えました(⁰⊖⁰)++ - docs.esa.io
  • キッズスターの技術顧問に esa LLC の越川直人氏 (@ppworks) が就任しました! by 平澤 祥則 | キッズスターブログ

退職の際は、ウィッシュリストから沢山のプレゼントありがとうございました。いちおう、送信元が判明した方々へはお礼を送ったつもりですが、もし漏れていたらご容赦下さい。

esa LLCの雰囲気

esaはどうやって生まれたの?わかばちゃんが行くオフィス訪問マンガ|CodeIQ MAGAZINE

こんな感じです。場所は、以下のとおりです。部屋は404ですが存在します。

渋谷には、水・木あたりにいる予定なので、お近くにお寄りの際にはお声がけ頂ければ(( ⁰⊖⁰)/)

キッズスター

キッズスターへの道 by 越川 直人 | キッズスターブログ

キッズスターは池尻のものづくり学校にあります。

こちらには月・火あたりにいる予定なので、よろしければ遊びに来て下さい。

なお、3職種で募集中なので、お気軽にお話聞きに来ていただくのも大歓迎です。 www.wantedly.com www.wantedly.com www.wantedly.com

8/28、東京都立川市、長田本庄軒 T-tee ecute 立川店に行ってきました。


f:id:kazu_ma634:20151104214148j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20151104214149j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20151104214150j:image:w400
ぼっかけオムそば
東京に住んでいたころはよく行っていたお店。
立川駅構内にある。
とろっとろの玉子に包まれた焼きそばに甘辛いソースをかけて食べるのがいい。
ぼっかけとは牛すじとコンニャクを甘辛く煮たもの。


tabelog.com

台湾のパルから手紙が届いた。

彼女が最初に書いていたのは、台湾でカラーパウダーが原因でたくさんの人がやけどをしたこと、

それに対して、日本が皮膚やベッド、検査器具などをたくさん支援してくれたことに対する

感謝の気持ちが綴られていた。

「やっぱり、日本ですね!」と。

4年前に日本は台湾に助けられているから、と彼女にLineで送ったら、

彼女が台湾のニュース動画を送ってくれた。

そこには日本人医師がマイクを向けられ、

「日本は4年前に台湾に助けてもらった、今度は日本の番です。」と話していた。

きっと多くの日本人が同じように思ってニュースを見つめたことだろう。

善意の連鎖というのだろうか、日本と台湾のように両国民が友情を感じる国もあれば

なんだか噛み合わなくて、ストレスを感じる国もある。

どちらも一度、その方向で回り始めたら止めることが難しいように感じる。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

お昼だ。

会社の近くはあまり食べる所が無い。

f:id:gemrock:20170401123830j:image

うどん。

 

天ぷらなし、小だ。

昨日よりネギが多い。

 

ネギではない。

これが豪華ではない。

 

 

f:id:gemrock:20170401123951j:image

 

卵だ。

味噌付き。

昨日より100カロリー多い。

朝はパン

先日アップしたオールドレンズで撮った写真に対し、そこで出てる懐かしく感じる雰囲気はオールドレンズによるものなのかという質問があった。

 

オールドレンズと使用するとそういう写真が撮れるという誤解を与えるのは、今後オールドレンズを購入する方に対し良くないと思い、このブログにて回答させて頂きたいと思う。

 

で、結論からいうと、オールドレンズを使ったからといって、オールドな感じになる訳ではない。

 

本来なら当ブログは何となく写真を垂れ流しているだけの場所で、解説サイトではないんだけど、今日は誤解を招きかねないという責任もあるのでmae風lightroomの現像の仕方ってのを公開してみようと思うよ。

 

そして少しレンズの話に戻るんだけど、自分の持っているオールドレンズで得られるものは、おそらく描写の甘さとフレアの耐性の無さ、それとレンズ特性の色の出方(ここが一番曖昧)。

 

で、オールドの解釈に決まりはないので俺的な部分はあるけど、現像時の個人的にオールドに近づける手段として、下記が上げられる。

 

  • 色が浅い
  • 暗部が浅い
  • 色かぶり
  • 粒子感

 

これらプラス、撮る時の自分のしっかりとしたイメージ。

 

以上の条件が当てはまればオールド感はある程度成立する 笑

 

 

次に、このブログを書くために撮ってきた職場の近所の写真をアップしてみた。

 

f:id:hibi-mae:20170906113800j:plain

 

これが全く現像してない生の状態。

要するにオールドレンズで撮った生データはこう写る。(露出は自分次第。。)

※当然カメラ内現像(何かしらのエフェクト)を施した場合はその限りではなく、あくまで生データ。

 

 

これに上記の調整を加えてみる。

その際いじった設定は次の通りだ。

 

◎基本補正

・露光量 0

・コントラスト +58

・ハイライト +17

・シャドウ +15

・黒レベル -36

※ホワイトバランス、彩度等は好みによって調整

 

◎トーンカーブ

・ハイライト -45

・ライト +40

・ダーク -20

・シャドウ -10

 

そして次のグラフに注目

 

f:id:hibi-mae:20170906104026j:plain

 

トーンカーブを使いこなせてる人はピンとくるかと思うが、トーンカーブの線、左下がシャドウ、右上がハイライトとなっているので、ここを上げることによって全体的にシャドウ部から少し浅くなる。

 

次に

HSL / カラー / B&W

正直ここは好みだ。

写したものによっても変わってくる部分。

自分はHSLにて調整。

 

色相

・レッド +10

・オレンジ +6

・イエロー +10

・グリーン +15

・アクア -15

・ブルー 0

・パープル +8

・マゼンタ +15

 

彩度

・レッド 0

・オレンジ -5

・イエロー -5

・グリーン -20

・アクア -35

・ブルー -25

・パープル -25

・マゼンタ -25

 

輝度

・レッド -7

・オレンジ +10

・イエロー +7

・グリーン -6

・アクア 0

・ブルー 0

・パープル +8

・マゼンタ +10

 

 

◎明暗別色補正

ここはシャドウ部分のみ彩度を7に調整。

ようするに暗部に赤みを足した。場合によってはハイライト部分にも色入れたりもする。

 

◎ディテール

自分は普段この項目はあまりいじらない。

ノイズ軽減の調整による、ディテール潰れはあまり好きではないので。

 

◎レンズ補正

◎変形

共に触らず。

 

◎効果

・切り抜き後の周辺光量補正

周辺光量を落とすとオールド感は出るけど、トイっぽさもでるので俺はいつも触らず。(使用レンズが古くて勝手に落ちる事は多々あるが。。。)

 

・粒子

適用量 60

サイズ 49

粗さ 35

ここで粒子感を出す。粒子が乗ると絵が少し甘くなるんだけど、それもまたオールドだ。ただ上記の数値はおそらく写真が持っているピクセル数に左右される部分だと思うので、解像度が低いデータの場合強く出過ぎるはずで、そこは要調整。

 

 

 とまぁ、当サイトの趣旨に合わずごちゃごちゃと書いたけど、

要するに上記の設定を反映するとこうなる。

 

 

f:id:hibi-mae:20170906112634j:plain

オールド感、感じてもらえただろうか?

当然もっとコテコテにイジることも出来るが、そういった場合いずれ振り返った時にゲンナリする事が多いので、俺の場合やり過ぎない事を意識している。

 

f:id:hibi-mae:20170906113945j:plain

 

 

そしてLightroomのいい所は、この現像設定を他の写真に割り当てることが出来るほか、その設定をプリセットとしてとっておくことも出来る。

それによって同じ環境化で撮った前後の写真などは一瞬で現像する事が出来るのだ。

 

 

f:id:hibi-mae:20170906114242j:plain

 

よく写真は撮って出しって部分にこだわる人がいるけど、そのこだわりは何の足しにもならなくて、1枚の写真に対し突き詰めていく事ってすごく大事な部分だと思うので、ガンガン自分色に仕上げて現像したらいいと思う。

 

ちなみに上記写真にさらにオールド感を出そうと思うとこうなる。

 

f:id:hibi-mae:20170906115122j:plain

やった事は、シャドウ部の赤みを更に増した。

最初の箇条書きにあった色かぶりの部分

 

他にも色んな調整の仕方も当然あって、俺自体も上記だけに限ってるわけでもないんだけど、大事なのは仕上がりをイメージして、そこに向けて詰めて行くということ。

これらを理解すればオールド風に限らず、色々な現像が出来るようになるはずだ。

 

そして最後に

なんかごちゃごちゃ設定が面倒だと思ったアナタ。

そんなアナタの為に、今ならなんと!

 

下記URLに今のプリセット(赤み増しバージョンを含む2種類)をアップしたよ。

ダウンロード期間は今からちょうど1週間。是非試してくださいまし。

※オールドレンズを使用してなくとも効果は得られるよ。

 

http://firestorage.jp/download/a01fde5cbc2b0b5c566348bb1dea2df8ca4bca99

 

もしやってみたという人がいたら感想教えてくれると喜ぶよ。

 

ではでは。